子連れで行く名古屋港水族館

2024年2月に6歳と4歳のこどもを連れて1泊2日の名古屋旅行2日目で名古屋港水族館へ行ってきました。                                                                名古屋港水族館に実際行ってみて体験したことをレポートしたいと思います。                                                   こちらの水族館にはシャチがいます。                                     シャチがいるのは、全国で名古屋港水族館と鴨川シーワールドの2箇所だけです。

こちらの記事はこんな方におススメ                                    ★シャチのトレーニングが見たい                                  ★イルカショーが見たい                                               ★子連れで名古屋港水族館に行ってみたい                                      ★ショーやトレーニングをメインに日程を組みたい

日程上、滞在可能時間は9:30-14:30の5時間でした。                                 この滞在時間でお目当てのイベントショーと水族館をどれくらい満喫できたのかをレポートします。

名古屋港水族館で過ごした流れ                                            9:30館内回る(ショー目当てなのでノープランで回りたいところへ!)                                               11:00イルカショー                                          12:00シャチトレーニング                                            13:00ご飯タイム

名古屋港水族館アクセス

最寄り駅は、地下鉄名港線「名古屋港」駅です。3番出口より徒歩5分とアクセスも良いです。

名古屋港水族館HPのアクセスページはこちら

我が家は電車での移動でしたので、調べてみると2通り行き方があるようでした。

  • 地下鉄東山線:「栄」駅乗りかえ、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分
  • 名鉄線・JR線:「金山」駅下車、地下鉄乗りかえ、名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車 (3番出口)徒歩5分

↑のようにHPで記載のあった中で宿泊したホテルから一番近い地下鉄東山線を使用し向かいました。

ちなみに宿泊したホテルは「ザ・ロイヤルパーク・キャンバス名古屋」です。                         朝食の口コミが良く、おしゃれでリーズナブルなシティホテルです。                       立地は、名古屋駅から大人で徒歩5分、ホテル前にユニモールという地下街があり、ホテルの目の前に地下通路へつながる入口階段があります。地下へ降りてからは地下鉄東山線方面へひたすらまっすぐ進むと改札口があるのでとてもおススメです。                                   「ザ・ロイヤルパーク・キャンバス名古屋」の公式サイトはこちらから                           「ザ・ロイヤルパーク・キャンバス名古屋」の宿泊体験記はこちらから

名古屋港水族館のチケット購入方法

購入方法は3通りあります。                                            ①当日名古屋港水族館チケット売場にて購入                                     ②チケットぴあ・コンビニで事前に購入                                        ③スマートフォンで事前に購入(アソビュー)

★お得なチケット購入方法★

我が家は土日に訪れたので名古屋市交通局発行のドニチエコきっぷを利用してお得にチケットを購入しました。                                                       ドニチエコきっぷは土曜・日曜・休日(土曜・日曜・休日ダイヤ特別運行日含む)および毎月8日(環境保全の日)に限り、名古屋の市バス・地下鉄全線でご利用いただける一日乗車券です。                  料金は大人620円です。大人もしくは小児1人に同伴された未就学児は4人まで無料となるので、未就学である我が子たちは無料です。                                                    出発駅の地下鉄東山線名古屋駅の券売機にてドニチエコきっぷを購入しました。

ドニチエコきっぷを提示して水族館チケットを購入すると一人当たり大人200円、幼児100円の割引がありました。名古屋駅からの往復運賃が820円でしたので、大人一人当たり200円お得になり、      合計で1,000円もお得に電車賃と水族館チケットを購入できました。                           ただし、事前の名古屋港水族館チケット購入は割引対象外となるので、当日名古屋港水族館チケット売場にて購入のみ対象となります。

館内の見どころ

滞在時間の都合上全ては回り切れませんでしたが、回れた中で子どもたちの反応が良かったところをご紹介します。

南館

気持ちよく泳ぐウミガメにうっとり

ここはまるで竜宮城

ほかにも可愛いペンギン水槽、去年生まれたばかりの赤ちゃんカメや各種イベントもありました。

イベント(北館)

シャチやイルカショーなどのイベントがあります。HP上のイベントカレンダーを見ると便利です。HPのイベントカレンダーはこちら

滞在時間9:30-14:30で可能な                                 11:00~イルカショー                                          12:00~シャチトレーニング                                                                                             を見ました。

イルカショー

 

 

北館3Fのスタジオで可愛くて迫力満点のイルカショーを見ることができます。                          3000人収容できるスタジオが満席になるくらい大盛況でした。                             15分間のショーは見ごたえがありました。

ジャンプ力がすごい。一瞬なのでまばたきする暇なしでした。

可愛い姿にほっこりします。

シャチのトレーニング

イルカたちのいる水槽の奥に2つ水槽があり、そこにシャチがいてます。                        大型モニターの後ろ側です。赤矢印のあたりです。                                 黄色矢印付近にもエリアがあり、もっと近くで見ることができるようですが、スペースが狭いため、スタジオにてモニターのライブ中継と一緒に見られるようにしてくれているようです。

モニターの奥の水槽とはいえジャンプは迫力がありました。

シャチのトレーニングの間もイルカたちが自由に泳いでいて、ショーとは違った姿を見ることができてこちらも可愛かったです。

イルカショーとシャチトレーニングは同じ北館3Fのスタジアムで見ることができます。                  ですので、移動せずに両方見ることができます。                                      各ショーの所要時間は15分です。イルカショーとシャチトレーニングの間にお手洗いをすませたり、近くに売店もあるので軽食を購入し待つことも可能です。                       チュロスがカリカリで美味しかったです。写真はイチゴ味と定番シナモン味です。

ショーの前には、可愛いイルカやかっこいいシャチたちの紹介動画が流れるので楽しみながら待てました。また、目の前の水槽でイルカやシャチがトレーナーさん達と過ごしている様子も見ることができます。                                                     各座席に座ると作動するヒーターが設置されているので、2月に行ったのですが凍えずに済みました。配慮が嬉しいですね。子どもたちの服装についてですが、普段より+一枚着て行きました。  念のためリュックに防寒のために薄手ジャケットを一枚忍ばせていましたが、こちらは使用することなく楽しむことができました。

お昼ご飯

館内にレストラン「アリバダ」とフードテラス「トータス」という飲食店があります。私たち家族は水族館周辺にあったJETTYという商業施設が気になり、JETTY内にある名古屋めしが並ぶフードコートでお昼ごはんを食べることにしました。JETTYのHPはこちらから                                  名古屋港水族館は手の甲にスタンプを押すと再入場が可能なので、再入場する場合はスタンプおすすめです。各自食べたいお店で食べたいもの注文していました。                       子ども達に

ちゃま
ちゃま

名古屋のうどんは平べったいんだよ~

と話をしていたら気になっていたようで、きしめんを選んでいました。

 

まとめ

名古屋港水族館は見ごたえがあり、6歳と4歳を連れて滞在可能5時間では回り切れなかったです。 まだまだ見たいスポットがあったので、機会を作ってまた行きたいです。                       今回は見ごたえのあるショーと名古屋めしを堪能できて満足な旅になりました。

タイトルとURLをコピーしました