ひのとりプレミアムシート乗車

ちゅー
ちゅー

電車大好きな6歳4歳の子どもと「ひのとりプレミアムシート」に乗りました

ちゃま
ちゃま

予約から乗車までの体験記をご紹介しますね

この記事はこんな方におススメです。                            ★インターネットで乗車券購入方法が知りたい方                           ★ひのとりについて知りたい方                                            ★電車好きのお子さんがいる方                               ★未就学児のお子さんを連れてのひのとり乗車を検討している方

ひのとりってどんな電車?

近畿日本鉄道が2020年3月14日より運行している全席指定の特急電車です。

ちゅー
ちゅー

「ひのとり」は愛称ですね

赤と黒の外観デザインがかっこよく、またゆったりとした車内空間や上質なサービスの提供が特徴です。大阪難波から近鉄名古屋駅を片道およそ2時間で運行しています。

ひのとりの座席紹介

ひのとりの座席はスタンダードシートとプレミアムシートがあります。                        車両の一番前と一番後ろがプレミアムシート車両です。                               その間の車両がスタンダードシート車両です。                                  プレミアムシートは座席が独立していて幅なんと135cmもあります。座席の前後間隔は131cmと広く快適です。

ちなみにスタンダードシートは座席の手すりが可動式で(調べる)幅が116cm、座席の前後間隔は116cmとこちらもゆとりがありますね。

運賃について

ひのとりに乗車するためには乗車券+特急券+「ひのとり」特別車両料金を支払う必要があります。幼児と乳児 6才未満の方は無料ですが、 幼児だけで乗車する場合は大人の半額の料金が必要になります。ひのとり運行情報・料金はこちら

今回大人の乗車券を金券ショップにて購入しました。往復で一人当たり数千円違ってくるので、金券ショップで購入できるのであればおススメです。                                    子どもの乗車券は金券ショップではなく正規での購入が必要となりますね。                                       また、特急券と「ひのとり」特別車両料金は座席の予約を行う必要があります。                      予約方法もご紹介しますね。

予約方法

予約方法は3通りあります。                                1.インターネット                                     2.近鉄駅窓口                                       3.旅行会社での予約・チケット購入が可能です。

その中で1.インターネットでの購入を今回選びました。                     窓口で並ばなくても良いのと、チケットレスでスマホ画面が特急券になるためです。       特急券をなくす心配が減るので良いと思います。インターネット購入はすごく簡単でした。

インターネットでの予約購入手順

「近鉄日本鉄道 インターネット予約・発売サービス」こちらのページを開きます

                                                                    ①ログイン後に「チケットレス特急券 購入」を選択します

②列車の検索ページが出てきますので、乗車日時や区間を入力し検索開始します。③該当する列車を選択します。

④希望する座席の種類を選択する際に、座席位置選択の欄でシートマップから選択を選ぶと    空きのある座席で好きな場所を選択することができます。

⑤進行方向をよく確認して、今回の例では大阪→名古屋へ行くので先頭車両の座席を確認したい場合は1号車を選択する必要があります。1号車の画面を出してから下の矢印をたどると

⑥空席部分の座席番号が表示されますので、好みの場所を選択します。

⑦後はお支払方法を選択して、料金を支払うとチケット購入となります。             支払い方法はクレジットカード、もしくはポイント利用が可能です。

乗車体験レポート

ちゅー
ちゅー

いよいよ乗車です。

ちゃま
ちゃま

ワクワク。

ひのとりがホームに入ってきました。

 

ちゅー
ちゅー

かっこいい~子どもたちも大興奮です

我が家は今回ひのとり最前車両のプレミアムシートに乗車することにしました。                   最前列は残念ながら取れませんでしたが、なんと前から2列目と3列目に座ることができました!                  2列目から見る絶景♡

ひのとりとすれ違う瞬間とかも見られて子どもたちも大喜びでした。

ひのとりのサービス

ベンチスペース

プレミアム車両の後方デッキ部に座席以外でくつろげるスペースがありました。

カフェスポット

1両目と2両目の間にあるデッキ部に挽きたてコーヒーとスナックの販売ありました。

挽きたてコーヒーはとても美味しかったです。                                   カップもひのとりをイメージして作られており雰囲気を満喫できました。

ロッカー

大型荷物を収容できるロッカーが無料で利用可能でした!降車時に忘れないよう注意です★                               

雑誌書籍要約読み放題サービス

ひのとりの車内でWi-Fiに接続すると雑誌や書籍(要約)が読み放題のサービスがありました。                  手持ちのスマホで簡単に利用できるのでとても良いサービスですね。                          しかもシート毎にコンセントがついているので充電がなくなる心配もゼロです。

未就学児とのひのとりでの過ごし方

乗車前に少し心配だったことがあります。                                       それは大好きなひのとり乗車とはいえ、プレミアムシートにて4歳と6歳児を飽きさせずに                  2時間大人しく座らせておくことができるのか!?ということです。                             そこで、家族で旅行に出かける時のお約束と役割をお家で話し合いました。                        初めての試みだったので、小さなこと+簡単なことで、                                        何個か例をあげてみて子どもと相談しました。                                                 役割:お菓子係(お菓子の買い出し、旅行中お菓子を運んでみんなに渡す役割)                         目標:電車の中では座って静かにする                                          に決まりました。

ちゃま
ちゃま

目標は親からのお願いという感じですね!

もし電車の中でおもしろくないな〜と思ったら何をしようか                       というお題で話し合ってもみました。                                       その中で良かったものをご紹介します。                                         ●ぬりえ                                                     ●自販機に飲み物を買いに行く(3号車にありました)                                                                                                            折り紙                                                    ●ベンチスペースで休憩                                              ●カフェスポットへ飲み物買いに行く                                       ●朝ごはんタイム(ほぼおやつタイム)                                          ●トイレタイム                                                  乗車する時のお約束事や、話し合いの参考になれば良いです。

タイトルとURLをコピーしました